SNS広告運用代行

SNS広告運用代行

Facebook 広告

Twitter 広告

Instagram 広告

YouTube 広告

LINE 広告

TikTok 広告

日本人のSNS利用率は、2020年現在約79%。

お客様のサービスにあったSNSを見極め、ユーザーの興味・関心にあわせてターゲットを絞り、訴求効果が高い最適な広告を出稿します。

こんなお悩みを解決します。

  • SNSで新規顧客を開拓したい
  • 今の運用方法が正しいのかわからない
  • SNS広告を出したいけど方法が分からない
  • SNS広告からの売上が伸び悩んでいる
  • 「いいね」やフォロワーを獲得してファン化したい
  • 自社や製品、サービスの認知度を広げたい

サービスのメリット

01

Facebook広告

SNSの中でもビジネスシーンで特に活用されることの多いFacebook。

そんなFacebookを活用し、ファン作りやホームページへの誘導、反響獲得など様々な使い方が可能です。

細かいターゲティングが可能でターゲットに効果的な広告を配信ができます。

02

Instagram広告

若年層や女性を中心に人気の高いInstagramはブランディングに強いSNSです。

商品やキャンペーンなどのプロモーションに向いています。

03

Twitter広告

若年層に強いTwitterは、日常的の一部として観覧、投稿が行われます。

拡散力の強いSNSのため、新商品やサービスのプロモーションに最適です。

また学生や若手会社員がターゲットの商材で高い効果が期待できます。

04

LINE広告

日本人の2人に1人以上が使っているLINE。

SNSの中でも実際の活用者数が多く、LINEが生活の一部となっているユーザーも多いです。

そのためLINE広告を配信することにより圧倒的な広告接触回数でユーザーに商品やサービスのプロモーションを行うことが可能です。

05

YouTube広告

近年、需要が高まっているyoutube動画広告。

CMのような広告を配信することも可能です。

またチャンネル登録や動画の再生数を伸ばしたり、商品を老若男女幅広い世代にプロモーションすることも可能です。

06

TikTok広告

今、若者の間で絶賛話題沸騰中のアプリ「TikTok」にも広告を出すことが可能です。

他アプリのインストールだったり、若者向けのプロモーションに最適な広告です。

提携している「BuzzVideo」という動画アプリにも広告を配信することが可能です。

当社に依頼するメリット

適材適所、リスティング広告や複数SNS広告を絡めた配信提案をします。

簡易的なプロモーション動画作成も行っているので、
各SNS広告での動画広告配信も可能です。

よくあるご質問

SNS広告だけの運用も可能ですか?

可能です。

試してみたい動画があるのですが、配信してくれますか?

もちろん可能です。

広告用動画作成は可能ですか?

簡易的なものであれば、作成可能です。

まずは作りたい動画等、ご相談ください。